電子書籍おすすめランキング

 

電子書籍今凄い勢いで普及しています。私も以前は本は絶対に紙派だったのですが、試しに電子書籍を使ってみたところとても便利だったので、今ではすっかり電子書籍に移行してしまいました。

 

電子書籍が気になるという人の中には、ちょっと取っ付きづらいという人も多いと思います。

 

実は電子書籍の導入はそんなに難しいことではないので是非トライしてみることをおすすめします!

 

当サイトでは電子書籍について解説していきますので、サービスの選択の参考にしてくださいね。

 

電子書籍を導入する流れ

 

初めて電子書籍を利用するというあなたのために、ここでは、電子書籍の購入方法など、簡単なフローをご説明します。

 

専用の電子書籍リーダー、電子書籍端末を使うのが基本

 

専用の電子書籍端末を購入すれば、ネット上から好きな時に電子書籍をダウンロードできます。

 

専用のリーダーでは紙質のような触感、紙の本をめくるようなイメージ、目が疲れないなどの大きなメリットがあります。

 

そこまでこだわらなくて読めればいいという方の場合は、普及版の端末でも十分です。

 

もちろんパソコンやタブレット、スマホでも読める

 

もちろん、電子書籍はパソコンやスマートフォン、タブレットでも読むことができます。
サービスによって異なりますが、直接サイトで読んだり、ソフトやアプリをダウンロードすることで読むことができます。

 

専用端末は不要ですが、パソコンやスマホだとちょっと読むのが疲れてしまうと思いますので、専用端末かタブレットを使うことをおすすめします。ゴロゴロとリラックスして読むなら専用端末やタブレットがちょうどよいサイズです。

 

スマートフォンの場合は画面が小さくなるのがデメリットですが、気にならなければ、荷物が増えない、軽いなどのメリットもあります。

 

電子書籍なら、本が増えても、場所を取らず省スペースです。持ち運びも便利です。どんな厚い本でも、簡単です。旅行にも、事前に何冊かダウンロードしておけば、何冊でも持って行けます。

 

電子書籍を利用するメリット

 

なにより嵩張らないことがメリットです。そして好きな時に好きな端末にダウンロードして読めますので本を持ち運ぶ必要がありません。
本を収納するスペースも要らないです。

 

クラウド上にデータを保存しておけます!

 

紙の本が、本棚からあふれ、部屋中が本だらけなんてことが、本好きさんにはよく起こりました。電子書籍の場合、省スペースですが、あなたのタブレットや端末のストレージが満杯になってしまうこともあります。

 

もし、満杯になれば、消去すれば、新しくダウンロードできます。消去しても、完全になくなるわけではなく、クラウド上で保管されているので、再び、ダウンロードすれば、読み返すことができます。もちろん、無料です。

 

つまり、販売しているサイトが、クラウド上で保管してくれているのです。こういうことを考えるなら、端末のストレージの大きさにそれほどこだわる必要はありません。

 

ただ、ダウンロードするためには、インターネット環境が必要です。旅行の場合、インターネット環境が不安なら、事前にダウンロードしておくと安心です。

 

電子書籍を利用するデメリット

 

電子書籍のデメリットは要らなくなった時に売れないことです。本なら不要になったら売却することができますが、電子書籍の場合は売ることができません。その分割引サービスや読み放題サービスなどがあるのでむしろ本をたくさん読む人にとってはお得です。

 

慣れるまでは違和感がある

今まで紙の書籍しか呼んでこなかった人にとっては、タブレットなどで読むのは違和感があってなかなか慣れないと思います。専用のリーダーなら紙と同じような色に見えるようなものもありますので、そのようなリーダーを選べば違和感も少なくて済みます。

 

 

電子書籍おすすめのサイト

 

eBookJapanのサービスをまとめました。国内最大級58万冊の取り扱いでサービスも充実していますので、きっと満足できると思います。
無料立ち読みやまとめ買いサービスなど、どんどん使ってみたいサービスがいっぱいです。

 

 

eBookJapanの特徴

 

ebookjapanはヤフー株式会社のサービスであり、株式会社イーブックイニシアティブジャパンと協力して運営している国内最大級の電子書籍サービスです。

 

58万冊以上の取り扱い電子書籍の中でも、漫画の取扱数は日本で屈指です。漫画好きにおすすめしたい電子書籍ストアです。

 

eBookJapanは購入金額の1%のポイントが付き、,「全巻まとめ買い」なら5%分のeBookポイントがつき、1ポイント=1円として購入時に使えますのでとてもお得です。

 

「無料で全ページ立ち読み」「割引SALE」なども開催してますのお得がいっぱいです。

 

漫画が強いだけでなく、他ジャンルの書籍、文芸やビジネス、雑誌、グラビア、写真集、アダルトなど色々なジャンルを網羅しています。

What’s New